ルマン24時間 2016!結果!!

2016.06.20 Monday

0

     

    皆様こんにちはAudi

     

    いつもアウディ札幌東のブログをご覧頂き、ありがとうございます。

     

     

    昨日に引き続き、受付Hでございます。

     

    皆様、もう結果を知っている方もいらっしゃると思いますが、

     

    ルマン24時間・・・

     

    Audiは#8号車Audi R18は3位#7号車Audi R18は4位という結果になりました。

     

     

     

     

    終盤まで、1位2位がトヨタ、3位がポルシェが首位争いをしていましたが、

     

    残り6分、トヨタ TS050ハイブリッドにマシントラブルが発生し、

     

    残り3分でホームストレート上でマシンをストップ。

     

    ポルシェの#2号車にトップの座を譲ることになり、

     

    その結果、1位#2号車ポルシェ2位#6号車トヨタ、そして3位#8号車アウディ

     

    となりましたびっくり

     

     

    アウディは、これまで13回の勝利をルマンで挙げ、最多勝記録の2位につけていて、

     

    近年のルマンで最も成功を収めているメーカーでもあります!

     

    今季はアグレッシブな外観をもつアウディR18を2台ルマンに投入!

     

    信頼あるドライバーラインナップとともに、

     

    昨年ポルシェに奪われた勝利奪還に燃えていたんです!

     

    ですが、スタートでの雨によるセーフティカーが解除になった後、

     

    アウディアンバサダーのアンドレ・ロッテラー駆る7号車は素晴らしい走りをみせるものの、

     

    ターボチャージャーの交換のため早々にガレージインを強いられ、

     

    早くも#7号車は優勝争いから離脱してしまいました汗

     

    フィニッシュ直前の5号車トヨタTS050ハイブリッドのストップにより、

     

    #8号車には3位表彰台が転がりこむ結果になりました

     

     

     

     

     

    今回のルマンを見て、アウディスポーツ代表のヴォルフガング・ウルリッヒは、

     

    「今年のル・マンは、なぜ世界で最も困難なレースであるかを、再度示す週末だった。

     

    2台のマシンを無事チェッカーまで運んだチームを誇りに思うが、

     

    これは明らかに我々が望んだ結果ではない」

     

    「ポルシェには2年連続勝利という成功に対し、おめでとうと伝えたい。

     

    そして、素晴らしいレースを戦い、18回目の挑戦にもかかわらず、

     

    またもほんのわずかに勝利に手が届かなかったというトヨタの結果は、

     

    このル・マンというレースがいかに難しいかを大いに物語っているだろう」

     

    と、コメントを残しました。

     

     

    全チームが優勝を目指しているからこそ、厳しいレースになるんですよね!

     

    その中でも、メカニック、エンジニア、ドライバー、

     

    そしてこの戦いに携わる全ての者が、力を尽くし、改善を重ね、

     

    より良いクルマに仕上げてレースに挑んでいます。

     

    このル・マンの道があるからこそ、私たちが今このショールームにある

     

    Audiのクルマに乗ることができるんですよちゅん

     

     

    今回アウディは優勝を逃してしまいましたが、

     

    絶対来年こそは必ず優勝してくれるでしょう!

     

    そのことを心から願ってます・・・

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    Audi札幌東

    〒007-0805

    札幌市東区東苗穂5条2丁目6-10

    TEL 011-786-1100

     

     

     

     

     

     

     

     

    ルマン24時間!残すことあと5時間!!

    2016.06.19 Sunday

    0

       

      皆様こんにちは♪

       

      いつもアウディ札幌東のブログをご覧頂き、ありがとうございます。

       

       

      昨日から何度もネットを検索している受付Hです。

       

      その理由は・・・

       

       

      そう、 ルマン24時間耐久レース の本戦です!!キラキラ

       

      昨日6月18日にスタートしたルマン。

       

      本日は現在の途中経過をお伝えいたします!

       

      とその前に、

       

      ルマンについては毎回ブログでお知らせをさせていただいてましたが、

       

      改めて、簡単に“ルマン”について説明させていただきますポイント

       

      ルマンは世界三大レースのひとつであり、

       

      F1のモナコGP、アメリカで開催されるインディカーによるインディ500

       

      そしてルマン24時間の3つです指

       

      ルマン24時間は、まだ自動車の実用性が認知されていなかった時代に、

       

      その高速走行性能や耐久性を証明するために開催されました。

       

      その後もより速く、より長い距離を走破するため、

       

      常に最新のテクノロジーを受け入れてきました。

       

      そうした努力の到達点が、

       

      2010年にAudi R15 TDIが達成した5410.713km“最長不倒距離”です。

       

      アメリカ大陸をクルマで横断したときの距離が約5,500kmなので、

       

      それに近い距離を1日で走破したことになるんです!!

       

       

       

       

      ちなみに、Audi R18 FSI の燃費は約3km/ℓ。

       

      F1の約1.3Km/ℓよりはるかに低燃費で、これが給油時間の短縮、

       

      ひいては24時間の走行距離を向上させるのに役立っているんですよ!!

       

       

      もう一つ、ルマンについてどうしても伝えたいことがあります。

       

      ルマン24時間の賞金は総合優勝の4万ユーロ(約500万円)から

       

      5位の1万2000ユーロ(約150万円)までなんです。

       

      同じ世界三大レースでも優勝賞金が2億円を超え、

       

      最下位でさえ2000万円以上が贈られるインディ500とは大違いです。

       

      ルマンの参戦コストが年間300億円程度と推測することから、

       

      賞金だけではまったく釣り合いません。

       

      つまり、お金のためではなく名誉のために戦うのが

       

      “ルマン24時間耐久レース”なのですちゅんきらきら

       

       

      さらに、

       

      18日には、ハリウッドスターのブラッド・ピットがスタート合図の旗を振り、

       

      昨年の同レースにレーサーとして出場し、

       

      LMGTE−Amクラス2位に入賞した俳優のパトリック・デンプシーが、

       

      今年のル・マンの親善大使に任命されています。

       

      また、15日には、車好きで知られる俳優キアヌ・リーブスも、

       

      フランスのタイヤ会社ミシュランの招待でスイスからル・マン入り。

       

      フランスのバイクライダーたちに、

       

      自ら設立したバイクメーカー「Arch Motorcycle」のバイクを紹介する予定だそうです。

       

       

      レーシングチームのオーナーの一人となっている

       

      アクション俳優のジャッキー・チェンも17日、

       

      ルマンに姿を見せたみたいですよ。

       

      こんなにたくさんの著名人だちが注目するレースはなかなかないですよね!!びっくりキラキラ

       

       

      ルマンについての説明が長くなりましたが、

       

      現在の途中経過をお伝えいたします!!

       

      19時間経過時点の順位は1位 6号車トヨタ、2位 5号車トヨタ、3位 2号車ポルシェとなっています。
       

      アウディは、8号車Audiが4位となっています!

       

      レース開始前の雨や7号車Audi R18の序盤のトラブルをはじめ、

       

      修復作業を重ねてタイムロスとなってしまいました。

       

      あと5時間、Audiが少しでも順位を上げれるように応援しましょうね手

       

      また明日結果をご報告させていただきます顔星

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

      Audi札幌東

      〒007-0805

      札幌市東区東苗穂5条2丁目6-10

      TEL 011-786-1100

       

       

       

       


       

       

       

       

       

       

       

      Audi A1/Audi A3 Navi Present Campaign

      2016.06.12 Sunday

      0

        皆様こんにちは♪

        いつもアウディ札幌東のブログをご覧頂き、ありがとうございます。


        受付Hでございます。

        先日、私が友達にお土産を買ってきたのですが、

        “ 要冷凍 ”を“ 要冷蔵 ”と見間違えて、

        友達に会うまでの5日間、ずっと冷蔵庫に入れていて、

        渡す時に気がついてしまいました(笑)

        友達は『私お腹強いから大丈夫。』と・・・

        なんて優しい子・・・。






        さて!

        只今アウディでは、


        “Audi A1/Audi A3 Navi Present Campaign”を実地中です!






        2016年6月30日(木)までにAudi A1またはA3 をご成約かつご登録いただいたお客様に、

        オプションで用意されているナビを
        無償にてプレゼントいたしますキラキラ

        Audiのナビゲーションシステムは、日本向けにデザインされた地図を搭載し、

        施設情報や電話番号、住所、郵便番号など、さまざまな方法により目的地の検索が可能。

        さらに、CD/DVDプレーヤー、FM/AM ラジオ、SD/SDHCに収められた音楽ファイル、

        地上波デジタルテレビなどが再生できるエンターテインメント機能をプラスしています!




        《 Audi A1 / Audi A1 Sportback 》


        MMI 3G Plus ナビゲーションシステム

        カラーディスプレイの高画質ナビゲーションに加え、

        ハンズフリー通話機能やボイスコントロールによる音声操作にも対応します。

         

        バイキセノンパッケージ

        高光量を誇るバイキセノンヘッドライト。均一に光るLEDポジショニングライトも搭載。

        エネルギーの消費を大幅にカットします。



        《 Audi A3 Sedan / Audi A3 Sportback 》



         

        MMI ナビゲーションシステム

        MMIがさらにスマートに進化。

        直接指で書いた文字や数字を認識し、インテリジェントなナビゲーション操作を可能にしています。

         

        Audi connect

        ネットワークに接続し、様々な情報を取得。

        さらに専任オペレーターを介して施設検索や、レストランなどの予約手配を承ります。



        ドライブが楽しいこの季節に、多彩な情報が満載なナビゲーションで、

        さらに快適に過ごしてはいかがでしょうか?
        ニコッ





        ぜひこの機会に、Audi札幌東へお越しください顔onpu03

        皆様のご来店心よりお待ちしておりますハート








        Audi札幌東
        〒007-0805
        札幌市東区東苗穂5条2丁目6-10
        TEL 011-786-1100

         

        NEW Audi A5 Coupeがワールドプレミアで初登場!!

        2016.06.04 Saturday

        0

          皆様こんにちはAudi

          いつもアウディ札幌東のブログをご覧頂き、ありがとうございます。


          皆様お待たせいたしました!!

          6月2日のドイツ、インゴルシュタットで、

          Audi2代目となる、


          “Audi A5 Coupe” “Audi S5 Coupe”を初公開しました!








          ドイツでもっとも権威のある「ドイツ連邦デザイン賞」「2009年デザイン・オブ・ザ・イヤー

          を獲得した初代Audi A5のイメージを受け継ぎながら、

          フロントマスクを最新のAudiデザインとし、

          また、ロングノーズを印象づけるプロポーションとすることで、

          さらなる美しさを追求したのが新型の特徴です。



          また新型では、複合素材を使用することにより、先代比で車両重量を、最大で60kg軽量化

          アウディの中で、セグメントにおいて、最も軽いボディに仕上げているそうです!







          A5クーペに搭載されるのは2つのガソリンと3つのディーゼル・ユニットです。

          今回、最高17%のパワー・アップと、最高22%の燃費向上がされているんです!

          ガソリンの2.0ℓ4気筒ターボはEA888型で、

          アトキンソン・サイクルの190ps仕様と、

          250psのハイ・パワー・バージョンの2つというラインアップもA4と変わりないです。

          ディーゼルは、190psの2.0ℓ4気筒ターボのEA288型と、3.0ℓV6が2種類。

          3ℓは218ps272psの2つのチューニングが用意されます。

          4気筒エンジンと218psのV6ディーゼルは、6速マニュアルが標準。

          7速Sトロニックがオプションで、駆動方式はFFとクワトロのいずれかが選択可能です。

          272psのV6ディーゼルは、クワトロが標準で、8速のオートマティックが装備されます。



          トップ・エンド・モデルのS5には、

          新しく開発された3.0ℓV6ガソリン・ターボが搭載されます。

          354psというパワーは、

          先代のS5に搭載されていた3.0ℓV6スーパーチャージャーよりも21psほど大きい数値です。


          S5は0-100キロ加速が4.7秒と相当速いですね!きらきら

          燃費も13.0km/ℓから13.7km/ℓに向上しています。





          トランク・ルームは10ℓ増加した465ℓで、

          オプションでリヤバンパー下にかざした足の動きで開けることのできる

          ジェスチャー・コントールによる開閉機能を持ちます。






          リア・シートは40/20/40の分割可倒式で、

          シートバックを倒すことで簡単に荷室を拡大することが可能になります。






           
          インテリアはAudi A4同様の水平基調のダッシュボードが特徴で、

          フルデジタルメーターのバーチャル・コクピットもオプションで用意され、

          最新のアウディMMiインフォテインメント・システムが装備されるんです。

          また、これもオプションですが、Apple CarPlayAndroid Autoとの連携も可能です!

           





          本国では新型Audi A5 Coupeの発売は2016年秋を予定しています。

          おそらく来年だとは思いますが、日本に来るのを楽しみにしていましょうね顔キラキラ







          Audi札幌東
          〒007-0805
          札幌市東区東苗穂5条2丁目6-10
          TEL 011-786-1100


           

          ついに新型A5 Coupeが・・・

          2016.06.02 Thursday

          0

            皆様こんにちは♪

            いつもアウディ札幌東のブログをご覧頂き、ありがとうございます。


            またまた風邪を引いて鼻声の受付Hでございます。

            ダメですね、ちゃんと体調管理ができていなくて。

            ただでさえ舌足らずで聞こえにくいのにさらに聞こえづらくなって

            本当に申し訳ないです
            涙

            ここ何日か寒暖差が大きいので、皆様も体調にはお気をつけくださいね汗




            さて、

            本日いよいよNEW Audi A5 Coupeが発表されます!!キラキラ

            なので本日のブログは、公開されたNEW Audi A5 Coupeを載せたかったのですが、

            ドイツ時間で、6月2日の21時15分に発表されるので、

            日本時間だと6月3日の4時15分になってしまいます!

            ですので後日しっかりご報告させていただきますね!


            ですが、

            徐々に全貌が明らかになってきている新型A5 Coupeの予告イメージを

            ご覧ください!!
            キラキラ



            Audi Press audi audi a5 weltpremiere #sogehtcoupe


            Audi Press audi audi a5 #sogehtnavigation #sogehtcoupe

            Audi Press #audi #sogehtcoupé #audi #sogehtcoupé

            Audi Press audi audi a5 weltpremiere #sogehtcoupe



            インテリアも・・・


            Audi Press #sogehthautecouture #sogehtcoupe



            いかがでしょうか??

            もうすぐ全貌が明らかになりますよ
            ちゅん星

            公開を楽しみにしていてくださいねにこstar



            Coming soon・・・









            Audi札幌東
            〒007-0805
            札幌市東区東苗穂5条2丁目6-10
            TEL 011-786-1100






             

            Audi今季初優勝!

            2016.05.11 Wednesday

            0

              皆様こんにちは♪

              いつもアウディ札幌東のブログをご覧頂き、ありがとうございます。


              受付Hでございます。

              皆様ゴールデンウィークはおもいっきり楽しめましたか?

              私はなんと、ゴールデンウィーク期間中に体調をくずしてしまい、

              一人ダウンしてました。

              私の周りの友達はとても優しい人ばかりで、

              とっても楽しそうに満喫している写真や動画を送ってきてくれて、

              『まいが行けない分楽しんできたよ〜』と。

              ・・・。

              来年こそはその写真に一緒に写りたいと強く願った受付Hでした。








              さて!!

              2016年5月7日、


              2016年WEC第2戦スパ-フランコルシャン6時間の決勝が行われ、

              ルーカス・ディ・グラッシ/ロイック・デュバル/オリバー・ジャービスがドライブする


              #8 Audi R18 e-tron quattro が今季初優勝しました!!キラキラ




               
              予選では、#1 ポルシェ919ハイブリッドがポールポジションを獲得。

              2番手も#2 ポルシェ919ハイブリッドとポルシェ勢がフロントロウを独占しました。

              Audiは#8 Audi R18 e-tron quattro

              (ルーカス・ディ・グラッシ/ロイック・デュバル/オリバー・ジャービス)が4番手、

              #7 Audi R18 e-tron quattro(マルセル・ファスラー/アンドレ・ロッテラー/ブノワ・トレルイエ)

              が6番手からのスタートとなりました。








              決勝は、スタート直後は#1と#2のポルシェがレースをリードしたものの、

              程なくして#2のポルシェがハイブリッドシステムのトラブルで順位を後退。

              これにより#8のAudiが2番手、#7のAudiが4番手に浮上しました。
               
              しかし、#7のAudiはコーナー走行中にマシーンのフロアにダメージを受け、

              その影響で中盤には修復に14分半を費やすことに。

              また、#6のトヨタTS050ハイブリッドが接触によりフロンノーズを破損するなど、

              LMP1勢には序盤からトラブルが襲いかかりました。




               
              一方、順調な#5のトヨタTS050ハイブリッドは#8のAudi、

              そして、#1のポルシェを捉えて首位に浮上。

              #8のAudiは3位に順位を落としますが、#1のポルシェがパンクによりトップ争いから離脱したことで、

              以後#5のトヨタと#8のAudiが優勝争いを繰り広げることになりました。






              その後、#5のトヨタは#8のAudiとの差を広げ、中盤には#8のAudiを周回遅れとして首位を独走。

              しかし、残り2時間を切ったところでエンジントラブルに見舞われ、

              首位が#8のAudiに!!
              #8のAudiも残り50分というところで、

              マイナートラブルによりピットストップを余儀なくされたが、

              2位を走る#2のポルシェへのリードを保ったまま首位でコースに復帰し、

              そのままチェッカードフラッグを受けることになりました。

              2位は#2のポルシェ、3位は#13のリベリオン。

              私の好きなアンドレ・ロッテラーチームの#7のAudiは5周遅れの5位でレースを終えました。








              次は6月に行われる、ル・マン24時間耐久レースです!キラキラ

              もちろん、こちらのレースの様子もブログにアップしますので、お楽しみにちゅんハート











              Audi札幌東
              〒007-0805
              札幌市東区東苗穂5条2丁目6-10
              TEL 011-786-1100

               
              1